てなぐさ

ほんの手なぐさみ。1LDKの手仕事つぶやき。(ベランダガーデニング DIY ハンドメイド)

2018年春 ベランダガーデニング前日譚

▼ 初めての植物

f:id:tenagusa:20180912202940j:image

2017年9月1日撮影

 

一人暮らしになってから初めて手に入れた植物は多肉植物でした。

グリーンインテリアが部屋に欲しくて欲しくて。

 

購入したのはハオルチアのピリフェラ錦。

植物園のマルシェでぷくぷくした見た目と透明感、斑入りの美しさに一目惚れしてお持ち帰り。

 

多肉植物のある暮らしをしてもう3年くらいが経ちます。

 

 

▼ 多肉植物を育てて3年経過

 

手に入れた1株をのんびり育て、株分けして1鉢が2鉢に増えた昨年4月。

 

そして今年。


f:id:tenagusa:20180912203546j:image

増殖中。

 

しかし多肉植物だけでは物足りなくなってきました。

 

ちゃんとガーデニングがしたい!

庭がない!

部屋狭い!

でもガーデニングがしたい‼

 

 

▼ 植物を育てる目的再考

 

最初はグリーン欲しさ故の多肉植物でした。

 

当時は非常に狭い部屋に住んでいて選択肢があまりなかったんです。

今は引っ越しして少し広い部屋になりました。

 

そこで目的も変化してきたわけです。

今度は育てた上で収穫もしたい!

 

 

また引っ越しするかもしれないのにガーデニングなんてやってどうするの?

という自制の声が効かなくなり、今年、1からベランダガーデニングを始めました。

 

(続く)