てなぐさ

ほんの手なぐさみ。1LDKの手仕事つぶやき。(ベランダガーデニング DIY ハンドメイド)

2018年3月 シルバーレースが仲間入り

3種類目の植物が加わりました。


f:id:tenagusa:20180916195404j:image f:id:tenagusa:20180916195341j:image

(2018年3月3日撮影)

 

シルバーレース(Silver lace)です。

 

最初は、寄せ植えで大人気シロタエギク(Dusty miller)の一品種だと思っていました。

でも調べてみると属が違うらしいです。

ですのでダスティーミラーの品種と同列に並べるのは誤り。

 

見た目は確かにそっくりさん。

育て方もほぼ同じです。

シルバーレースの方が少し繊細らしい。

 


f:id:tenagusa:20180916201303j:image

他の写真では緑が強く出てますがこれが本来に近いシルバーリーフの色。

 

シルバーリーフは表面が細かな毛で覆われているため手触りが良いです。

近いのはダブルガーゼのハンカチでしょうか。

 

葉姿も細かな切れ込みが美しい。

キレイなドライフラワーになってくれることでしょう。

 

 

ところでこの2株。

 

すごく形が悪い。


f:id:tenagusa:20180916195926j:image

まるで松の木のようです。

もうひとつは対象的に真っ直ぐで

トピアリーみたいに上にだけ葉が茂っています。

 

家に来る以前は売り場の片隅で寒風に吹かれていました。

お努め品コーナーのようです。

失敗してもいいように2株セットで購入。

 

シロタエギクは実家で育てたことがあり、

大株に成長していました。

こいつはどうなるか。